猫笑顔左

前回の愛犬ブロガーさんへのインタビュー楽しかったね!

ブル笑顔

そうだな!愛犬のことはもちろんだが、普段は見えにくい飼い主さんの気持ちが聞けてよかったな!

耳犬通常右

そのとおり!ということで今回も、とある方にインタビューお願いしてきたよ!

ブル笑顔

仕事が早いな!どんな人なんだ?

耳犬通常右

今回はアメリカでコーギーと暮らすリアさんという方にお願いしてきたんだ。

猫笑顔左

わお!いきなり国際的♪

ブル笑顔

楽しみだな!早速インタビュー始めようぜ!

コーギーとヒュー君兄弟が魅力!人気ブロガー『リア様』


↑リアさんが運営するコギとボクのLA Life☆ロサンゼルスでコーギーのMJ君と息子さんのヒュー君を中心に綴られています。

(インタビュースタート)

【インタビュアー】
今回はインタビューを快く引受けていただきありがとうございますっ!
色々聞いちゃいますね!

【リアさん】
こちらこそ!よろしくお願いいたします。

【インタビュアー】
早速ですが、ブログを拝見しますと、MJ君とはロサンゼルスで暮らしているそうですね。MJ君とはアメリカで出会ったのでしょうか?

【リアさん】
はい、そうです。ブリーダーのイベントに参加したのですが、その時MJと出会いました。

【インタビュアー】
ブリーダーのイベント?というとコーギーを飼いたくて参加したのでしょうか?

【リアさん】
いえ、実は言うとたまたまなんです(笑)
小さいころから実家で雑種やコッカースパニエル、柴犬と色々飼っていて、動物は大好きだったんです。
『一人暮らしできたら絶対飼おう!』って決めていて^^
社会人になってペットショップやレスキュー団体、保健所など色々見て回っていく中で、たまたま出会ったが今のMJなんです。

【インタビュアー】
なるほど^^
運命のめぐりあわせって感じかもしれませんね。
惹かれるものがあったのかな?

【リアさん】
コーギーのフォルムが好きっていうのがあるかもしれません(笑)
散歩の時にルンルンとお尻を振りながら歩く姿を後ろから見るのが好きなんです♪

【インタビュアー】
ああ、わかるなあ♪
僕はポメラニアンが好きなんですが、チャチャチャチャ!っていそいそと歩きながら被毛がふわふわ動くの好きで。
そういった歩き方が好き!っていう人多いですよね。

【リアさん】
そうですね(笑)
あとは表情が本当に豊かな所も好きです。

【インタビュアー】
いいですね♪
それにしても、ペットショップ以外にも色々見て回ったんですね?

【リアさん】
そうですね。
日本でもそうかもしれませんが、アメリカではペットショップから迎えるより、ブリーダーや保健所から迎えるのが主流となりつつあるように感じます。
昔と比べても今は街のペットショップ屋の数は格段に減ってますし。

【インタビュアー】
そういえばテレビ番組などでも海外の保健所や譲渡会の撮影を見かけるようになっているなあ。

【リアさん】
はい。
私も最初は保健所などを中心に回ったのですが、全体的に大型犬が多くアパートでは飼うのが難しかったので、ブリーダーのイベントにしました。

猫通常右

そっか~。アメリカではペットショップ以外でペットを探すのが増えているんだね。

ブル犬通常

みたいだな。悲しいことだがまだまだペットを捨ててしまう人は多いから、こういった動きはうれしいことだな

猫笑顔左

リアさんはたまたまって言ってるけど、色々回って出会ったのがMJ君だから、運命って感じがするな~♪

MJ君のことについて


↑こちらが今回インタビューに答えてくれたリアさんの愛犬MJ君♪食いしん坊だそうです(*’▽’)


↑後ろ姿もお見せします

【インタビュアー】
なるほど、そういう経緯があったんですね。
ところで・・・MJ君のMJってなんでしょうか??
結構名前としては珍しい気がします。アメリカ!って感じがすごくします。

【リアさん】
ふふ(笑)
MJはマイケルジャクソンの頭文字から取ったんですよ。

【インタビュアー】
え?(笑)

【リアさん】
うちに来た時にお尻を床につけたまま後ろ足を浮かせて前足の力だけで後ろに進むというムーンウォークを彷彿とさせる動きを見せまして(笑)
「マイケル!!」ということで即決でした。

【インタビュアー】
想像したら可愛い動きですね(笑)
MJ君のお気に入りの進み方だったのだろうか・・・?
ブログを見ていても愛嬌があって可愛いですよね^^

【リアさん】
ありがとうございます♪
先ほども話しましたが、MJの表情豊かなところがお気に入りで。
思ったことがすぐに顔に出ますし(笑)

【インタビュアー】
わかりやすいことは飼い主さんにはいいことかも?(笑)
そういえばブログではよく息子さんとの添い寝シーンが多いですよね。
添い寝が好きなのでしょうか?

【リアさん】
そうですね~、
人ではなくても枕とかカバンとか服とか、色々なものに寄り添って眠るのが好きなので、一人で寝るのより落ち着くのかな?と思います。
基本寂しがりやで甘えたがりなので人恋しいのかもしれません。

【インタビュアー】
なるほど。息子さんのヒュー君とも自然に添い寝するように?

【リアさん】
はい、息子が生まれる前は、よく私が横になるとそばにきて腕枕で寝ていたりしてたからか、
息子にも自然に同じようにするようになりました。

【インタビュアー】
MJ君にとっては日課なのかもな(笑)
その添い寝についてテレビで紹介されたこともあるんですよね?

【リアさん】
はい、一度紹介していただきました。
MJは息子に添い寝をする時に色々なポジションで寝るのですが、
そのうちの一つに、仰向けで足も口もパッカーン!と広げて寝る、リラックス状態MAXの時があり(笑)
そのビデオが日本のテレビ番組で紹介されました。


↑二人ともグッスリ寝ています♪被り物しても気にしないのね(笑)

【インタビュアー】
想像するだけで笑えます(笑)
MJ君の添い寝は、もはや芸かもしれませんね(笑)
ちなみにMJ君がお兄ちゃんで息子さんが弟って関係でいいんでしょうか?

【リアさん】
そうですね。
でも息子的にはMJのことを弟だと思っているかも(笑)

【インタビュアー】
お互いお兄ちゃんって感じなんですね!
MJ君がお兄ちゃん!って振る舞いをすることはありますか?

【リアさん】
ありますよ!
散歩したりドッグパークやビーチで他の犬が息子に近づいてくると「ワンワン!!」とものすごく威嚇して怒ります。
MJにとって「犬は怖い」ものなのできっと「あっちいけー!!」と息子を守っているのだと思います(笑)

【インタビュアー】
お兄ちゃんらしい^^
ちょっと意地悪な質問ですが、MJ君と息子さんが喧嘩することってあるんですか?

【リアさん】
たまにありますね(笑)
息子の描いた絵をMJが踏んで破いてしまって泣かせたり、息子が落としたお菓子をMJが素早く食べて泣かせてしまったり。。
「Mちゃんダメなのー!」って言われてます。

【インタビュアー】
なるほど~。
そのシーンも息子さんには申し訳ないですが、そういう掛け合いも楽しい日常って感じがします^^

猫笑顔左

ブログでは息子様のヒュー君とMJ君の掛け合いが多いよね!

ブル笑顔

ああ、まさに兄弟って感じがしてほんわかするんだよな

猫笑顔左

二人の添い寝シーンは癒されるよね~

ハンドメイドが気になります

【インタビュアー】
MJ君についてお伺いしたところで、
気になっているのがハンドメイド作品の事です。
ブログでは息子さんはもちろん愛犬にもお洋服やテント(ティピー)、クッションなど色々ハンドメイドされてますが、元々そういったお仕事をされていたとか?


↑ブログでは数々のハンドメイド作品が☆大がかりなものも

【リアさん】
いえ(笑)すべて独学なんです。
私は大雑把で飽き性なので趣味がコロコロ変わる方なのですが・・・
ミシンはむいていたようで珍しく続いています(;^_^A

【インタビュアー】
そうなんですか?
大雑把な人があんなステキなもの作れなさそうだけど・・・作り始めたきっかけは?

【リアさん】
きっかけは息子が生まれたことです。
小さい時の服は可愛いものは高いのですが、数ヶ月で着られなくなるものが多いのでもったいない。。と思い、ならば自分で作ってしまおう、と思ったのが始まりでした。

【インタビュアー】
なるほど、なるほど。
その過程でMJ君用も作るようになったんですね。
ちなみに・・・MJ君喜んでます?

【リアさん】
今は嬉しそうにしてますね^^
衣装を着せてカメラを向けると満面の笑顔を向けてくれます。
でも・・・初めて着せたときは無反応でしたね(笑)
ただその後すぐに気にも止めていない感じで、部屋をウロウロしたのちお昼寝してました。

【インタビュアー】
あ、すぐに慣れたのね(笑)
ブログでは色々なデザインが登場しますけど、どうやって作るものを決めてるんですか?

【リアさん】
生地を見てイメージして作ることが多いです。
「この生地可愛い!」と思って購入し、作ってみてもなんか違う。。となることもあります。
先に撮りたい写真のシチュエーションを決めてから衣装を決めることもありますね。

【インタビュアー】
作りたいものではなくて、生地からなんですね。
なんか違うってこともあるということは・・・失敗作もあったり(笑)?

【リアさん】
ありますね(;^_^A
以前、和装に挑戦しまして。
他の寝間着やお洋服は実用性があったのですが、MJに作った甚平だけは写真だけ撮ってその後一回も着てません。
犬って肩がないんですよね・・・。
甚平がどんどんずり落ちてきて首長短足が強調されて。。裾を踏むので歩くこともできないし。。誤算でした。

「失敗作と教えてくれたハンドメイド→和装に挑戦

 

【インタビュアー】
なるほど。すでにブログの写真でずり落ちてますよね。

【リアさん】
言わないでください・・・。

【インタビュアー】
すみません(笑)
では!逆にこれはおすすめ!成功したな!って作品はありますか?

【リアさん】
そうですね・・・1番を決めるとすれば、こちらの猫バスのベッドかな。

一番手間がかかっています。。その甲斐あって息子も喜んでくれましたし、MJもいつも頭のところで寝てくれます。

「クオリティがすごいです!→猫バスベッド記事

 

【インタビュアー】
これも自分で作ったんですか!?
もはや製品レベルのすごさな気がします。

【リアさん】
そう言われるとちょっと恥ずかしいですね(笑)

【インタビュアー】
そういえばこちらの寝相アートというのもなかなか面白いですよね^^?

【リアさん】
ありがとうございます。
これは息子がすごく気に入っていて、いまだに「これもう一回やろ?いつやる??」としつこく言ってきます。

「息子さんがお気に入りの寝相アート!→寝相アートの記事

 

【インタビュアー】
そうなんだ(笑)
どうしてこれ思いついたんでしょう?

【リアさん】
えっと、私は夫や息子に手作りのカレンダーを贈ったりしているんですが、
その時に「そういえばMJって寝たら動かないしカメラも服も好きだし、、参加してもらおうかな。。」とふと思い。
そこから息子たちに協力してもらい色々なシチュエーションを考えて撮影するようになりました。

【インタビュアー】
なるほど、発想力ですね!
良い意味であんまり気にしない?MJ君だからこそ撮影できるのかも。
これだけ素敵な作品が多いと、読者の方から作って!とお願いされることもあります?

【リアさん】
以前、一度コーギー柄の生地を手に入れた時に、オンラインでやっているハンドメイドのお店に商品を出させていただき、たくさんの方にご購入いただいた事があります。

【インタビュアー】
それはすごいですね!
完成度高いし、これは買いますよ。

【リアさん】
そういっていただけると嬉しいです^^
みなさまには買っていただき、本当に感謝しています。

「実際に販売された作品→コギアイテムの記事

 

猫笑顔左

謙遜してたけど、なかなか作ろうと思っても作れないハンドメイド作品だよね~

ブル犬通常

いやまったくだ。俺にも一着作ってほしいよ。

猫笑顔左

MJ君も色々な洋服が着れてうらやましい♪

アメリカでのペット生活について

【インタビュアー】
続いてなのですが、海外ならではのペット生活についてお伺いしたいのですが・・・
そもそもMJ君に話すときは英語と日本語どちらなのでしょう?

【リアさん】
MJと二人で暮らしていた時は英語を使っていましたが、結婚して息子が生まれて。。と今では日本語です。
「wait.」や 「Hand」などのコマンドは当時の名残で英語を使っています。あと、外に出た時や周りが英語の時は英語を使うようにしています。

【インタビュアー】
え!?じゃあMJ君はバイリンガルってことですか?
僕よりすごいですけど(´;ω;`)

【リアさん】
ふふ(笑)
一応そういうことになるのかな(笑)

【インタビュアー】
MJ君すごい・・・。
海外でペットを飼ってみて困る事はあります?

【リアさん】
そうですね~・・・一番は愛犬と一緒に出掛けられる場所が少ないことかな。

【インタビュアー】
え?そうなんですか?
なんか逆なイメージありました。海外ってそういうところ多そうなのに。

【リアさん】
実はそうなんです。
アメリカではペットとのお出かけの面で進んでいると思われがちですが、ワンちゃんと一緒に入れるカフェや行ける場所など、まだ限られているんですよ。

【インタビュアー】
そうなんだ・・・。
ペットホテルとかも少ないんですか?

【リアさん】
ペットを連れて行けるホテルはありますがモーテル。。というようなところが多いですね。
日本のような旅館だったり愛犬用のお風呂やお食事が付いているという場所は。。個人的には聞いたことがないですね。
だから日本のお友達のワンちゃんが一緒に旅行に行ったりお出かけしたりしているのを見ると羨ましく思います。

【インタビュアー】
それは知らなかったな・・・。
アメリカは土地が広いからペットと一緒のホテルなんて簡単に作れそうなのになあ。
そうなると普段愛犬と一緒に出掛けるとしたらどうしているんですか?

【リアさん】
よく行くところはドッグビーチやパークですね。

【インタビュアー】
ん?あんまり聞いたことないな。
ドッグパークとは?

【リアさん】
いわゆるドッグランです。アメリカではドッグパークと呼ばれていることが多くて。
ドッグパークは本当にたくさんあるんです。


↑ヒュー君と公園で遊ぶMJ君


↑犬嫌いというMJ君だけど、一応遊んでる??


↑念のため後ろ姿も。

【インタビュアー】
なるほど。
やっぱり土地が広いからいっぱい作れるんだ、きっと。

【リアさん】
なのでしょうか(笑)?

【インタビュアー】
ドッグビーチというのは、犬用の海ってことですか?

【リアさん】
はい、犬を連れて行ける専用のビーチです。
普通のビーチは動物禁止になっているところもあったり、日中は入れないでというルールがあったりすることもあるんですよ。


↑MJ君、海でも楽しそう♪


↑念のため、念のために後ろ姿も

【インタビュアー】
なるほど、なるほど。

【リアさん】
もちろん人も入れるので息子と一緒に泳いだり、砂浜で日向ぼっこをしたりボール投げを楽しんだり。
パラソルを持って行って砂浜でピクニック気分を味わいながらお弁当を食べたり。
我が家お気に入りの場所で毎年MJの誕生日には必ず行っています♪

【インタビュアー】
いいなあ、すごく楽しそう♪

【リアさん】
楽しいですよ♪
年に4回「コーギービーチデー」というイベントで、1000頭近くのコーギーが集まってコンテストをしたりすることもあります。

【インタビュアー】
1000頭!?
それはすごいですね(笑)


↑「コーギービーチデー」の様子。すごく盛り上がってそうです☆

【リアさん】
はい(笑)どこを見てもコーギーの眺めは圧巻です。
ただただ遊んだりというものなのですが時間のある時は行っています。
前にコスチュームコンテストに参加したこともありますし、今度はスイカの早食い競争に出て見たいと密かに思っています。
犬嫌いのMJはビーチに興奮しながらも終始そわそわしていますが(;^_^A

【インタビュアー】
コーギーのスイカの早食い競争ですか(笑)
それは是非とも見てみたい。
コーギー好きにはたまらないイベントですよね。

猫疑問

これは意外だったね?アメリカって日本と違ってペットのお出かけ場所多そうなのに・・・。

ブルあせり

確かにな~。日本ではむしろどんどん増えている気もするし、飼い主さんとしてはそういう場所がもっと増えるといいよな。

猫笑顔左

でもドッグビーチはすごく良さそう

耳犬通常右

ちなみに今度はコーギーによるパンプキンパイ競争があるらしいよ

猫笑顔左

えっ!?パンプキンパイ!!?私も出るっ!!!食べたい!食べまくりたい!

ブルあせり

いや・・・コーギーだけだから・・・

アメリカのペット事情って?

【インタビュアー】
もう少し詳しく聞きたいのですが、アメリカだとペットの飼い方の意識って高いのでしょうか?

【リアさん】
難しい質問ですね。
私は日本に離れて10年くらいなので、違いはわからないですが、
基本愛犬は家の中で飼います。
特に暑さの厳しいカリフォルニアでは夏の暑い日に犬を小屋もない庭でつないで外飼いにしていると動物虐待で訴えられたりすることもあると聞いたことがあります。

【インタビュアー】
なるほど。ペット用品やサービスとかどうでしょう?
日本では最近ペットのさらなる家族化もあって、ドッグフードはもちろん動物病院も多いですし、
サプリやペット用のサービスも増えてきています。

【リアさん】
アメリカも基本的には一緒だと思います。
フードに関しては本当に多くて。
ペットショップに行くと種類の多さにどれを選べば良いものかと、いつも迷ってしまいます。

サービスというとおもちゃが定期的に届くサービスとか、
グルーミングなどは小型のバンが家まで来てくれて、その中でシャンプーからトリミングから全部済ませてくれるというサービスもありますね。

動物病院も沢山あります。
大型のペットショップの中に動物病院が入っていることが多いですし、ペットホテルやデイケア、トレイニングセンターなどが併設されている場合もあります。

【インタビュアー】
やっぱり日本と同じ感じなんですね。
でもトレイニングセンターなどが併設の動物病院とかは日本ではまだ少ないかなあ。

猫通常右

聞いた感じだと日本って結構ペット文化って進んでいるのかもしれないね

ブル犬通常

そうだな~。最近は本当に色々な商品やサービスが登場しているからな

ペットの健康や医療について

【インタビュアー】
動物病院のお話になったので、次はMJ君の健康のお話をしたいのですが、
事前のアンケートによると大病は今のところないということですね?
健康診断は必ず実施していると。

【リアさん】
そうですね。年に1回は必ずしています。
体重測定や触診での診察の他、血液検査で寄生虫の有無を調べたり、その他病気になっていないかの検査、歯科検診、ワクチンの接種などなど。

【インタビュアー】
やっぱり健康診断って重要だと思いますか?

【リアさん】
はい、そう思います。
ただ病気は無いですが、一度太りすぎたことがあってダイエットしたことはあります。

【インタビュアー】
そういえばコーギーはもともと必要運動量が多い犬種なので、太りやすいって聞いたことありますね。
ダイエットは苦労されましたか?

【リアさん】
そうですね。
コーギーなのでやはり足に負担がかかりやすく、ドッグパークに連れて行って思い切り走った翌日などは筋肉痛のような感じで歩くのも嫌がることがありました。
素早い動きや急激な運動は体に悪いので長めの散歩でゆっくり歩くことと、食事療法でなんとか体重を落としました。
今は教訓を得て運動・食事管理には特に気を付けています。


↑『食べ物が美味しすぎて・・・』申し訳なさそうなMJ君

【インタビュアー】
愛犬の体調管理って本当に大切だとおもいます。
ペットの医療費もバカになりませんし。

【リアさん】
そう思います。特にアメリカって人も動物も医療費がとても高いんですよ。

【インタビュアー】
そうなんですか?

【リアさん】
はい、非常に高いです。。病気ではなくても病院に行く時はいつも支払いにビクビクします。
周りではよく、愛犬が病気になって手術を受けないといけないのに蓄えがないということで、SNSを通して友達などから寄付を募る人も少なくなかったり。

【インタビュアー】
そうなんですか(汗
日本ではさすがに寄付まで募るケースは少ない気がします。
それぐらい高額ってことなんですね。

【リアさん】
はい。治療ってわけではありませんが、我が家でいうと、数年前の検診の時に麻酔をしての歯のクリーニングに日本円で20万かかると言われたこともあります。

【インタビュアー】
それは・・・高いですね・・・。
リアさんは何か備えとかはしているんですか?
例えば、治療費対策の蓄えとか?

【リアさん】
はい。もしもの時のための蓄えはしています。

【インタビュアー】
すごく良い心掛けだと思います。
ペット保険とかはどうですか?

【リアさん】
実はペット保険は加入していなくて。
ただ今はシニアになったきたこともあり、いざという時のために保険に入ろうと調べ始めています。

【インタビュアー】
ペット保険に関しては・・・僕は少しうるさいですが(笑)
やっぱりもしもの時のために入っておくことは大事だとおもいます。
特に、治療費が高い事情があるなら尚更って気がしますね。

今調べているとのことですが、何か苦労されている点とかあります?

【リアさん】
保険によってカバーされるものが全然違ってくることがあるので、どれを選ぶかが本当に難しくて。。
この病気はカバーされるけどこの病気はされないとか。
でもどの病気になるかなんて検討もつかないので何を選ぶべきか決めかねています。

【インタビュアー】
確かにそれはあるかもしれませんね。
アメリカのペット保険については詳しくないのですが、
ペット保険会社ごとに免責事由の基本事項はほとんど一緒だったりするんですが、
微妙に違っているところありますし、会社によっては補償制限金額が細かく決められていたりもしますしね。

【リアさん】
はい、できればどんな治療を受けたとしても満遍なくカバーされる保険が理想的なのですが。

【インタビュアー】
なるほど。ただそういうタイプだと保険料も高めになることが多いので、
個人的にはリスクを考えすぎないというのが大事だと思います。

保険ですべてのリスクを避けることは絶対にできないので。
貯蓄もあるとのことですから、保険料を抑えつつある程度カバーできる保険を選ぶのが良いかもしれません。
実際に入ってみてわかる会社の対応の良さなどもありますし。

猫あせり

アメリカって治療費高いんだね・・・

ブル犬通常

そうみたいだな。実際にかかる前は実感しにくいが、いざ直面すると困る飼い主さんも多いようだし

猫あせり

ペット保険は検討中とのことだけど、年齢制限もあるから早めに決めてほしい気がするな

ブログと今後について

【インタビュアー】
今回は色々なお話を聞けて楽しかったです!
最後にブログのことについてもうすこし。
ブログを始めたきっかけは何なのでしょうか?

【リアさん】
もともとインスタグラムをしていたのですが、
それを見てくださったアメーバの方に声をかけていただいて、新しいことは好きなので始めてみようと思ったのがきっかけです。

【インタビュアー】
声をかけてかけてもらえるってすごいですね^^
ブログを拝見すると日々の生活がよく撮れているというか、シャッターチャンスを逃してない感じがします。

【リアさん】
ありがとうございます!
以前カメラにハマってちょっと勉強していた時期があって。
小さい時の写真はたくさん残しておいてあげたいなと思っているのでシャッターチャンスは常に狙っています。
最近は息子の方から「お母さん、お写真撮って!」と言われるまでになりました(笑)

【インタビュアー】
ヒュー君もわかってますねえ(笑)
シャッターチャンス以外に運営する上で気を付けていることとかありますか?

【リアさん】
MJの人っぽい所(?)が伝わればな〜〜とMJ目線でお話を展開したり、会話を考えたりしています。
彼はきっと自分のことを人だと思っているので(笑)

【インタビュアー】
(笑)
それがまたブログの面白さの秘訣なのかも?
最後にですが、MJ君とやってみたいなとかチャレンジしたい!ってことはありますか?

【リアさん】
MJに雪を見せてあげたいです!
息子がまだ1歳の時にMJも連れて雪山に行ったことがあるのですが、
暖冬の影響で雪というか一度溶けた氷のような雪がちょこっと残っているだけで(;^_^A

雪道の運転も怖いのもあってそれからは全然いけていないのですが、
MJが雪の中を嬉しそうに走り回る姿が見たいのでリベンジしたいです。

【インタビュアー】
ワンちゃんって雪がすごく好きな子多いと思うので、絶対喜びそう!

【リアさん】
そうですね^^
あとは毎年、MJと息子をモデルにして一年のカレンダーをつくっているのですが、来年の頭には娘が産まれるので、来年からは3兄妹のカレンダーになる予定です。
毎年出来る限り続けていきたいです。

【インタビュアー】
え!?そうなんですか?
おめでとうございます!

【リアさん】
ありがとうございます^^

【インタビュアー】
今度は娘さんとMJ君との掛け合いも加わって、さらに面白い日常が見れそうですね!
今後も色んなハンドメイドも作ってくださいね!
本日はインタビューに答えていただきありがとうございました^^

【リアさん】
がんばります(笑)
こちらこそありがとうございました。

猫通常右

シャッターチャンスを逃さないようにってことだけど、やってみると結構難しいことだよね

ブル犬通常

ああ、だからこそ面白いブログが書けるんだな。

耳犬通常右

でも聞いてみたら「苦労はないです」って答えてたので、楽しみながらできているみたいだよ♪

猫笑顔左

となると今後も娘様も増えてまずます楽しいブログになりそうだね♪


↑『これからも僕たちをよろしくねっ!!』

インタビューを終えて

今回はロサンゼルスに住むリア様にインタビューさせていただきました。
(ご協力ありがとうございました!)
MJ君のチャームポイントはもちろん、アメリカのペット事情が色々聞けてとても参考になりました。
コーギー1000頭イベントは個人的に見てみたいです(囲まれてわ~っ!ってなりたい)
愛犬ブログとして海外生活を踏まえて綴ってくれるのはレアなので、今後もMJ君と家族の掛け合いは見逃せませんっ!

コギとボクのLA Lifeのブログはこちら