• 漫画1
  • 漫画2
  • 漫画3
  • 漫画4
  • 漫画5
  • 漫画6
  • 漫画7
  • 漫画8
  • 漫画9
  • 漫画10
ブル犬通常

ということで、、、

座談会タイトル

ブル犬通常

現在犬もしくは猫を飼っている飼い主さん5人に集まってもらったぜ!

猫通常右

休日にも関わらず集まってくれて感謝だねっ!

ブル犬通常

早速、モデレーターの三原さんを中心に、ペットの医療実情やペット保険について話し合ってもらうぞ。

耳犬通常右

よ~し!しっかりメモらせてもらうぞ~

ブル犬通常

それじゃ早速初めてもらおう!三原さんよろしくたのむ。

自己紹介

(座談会スタート)

【三原さん】みなさん、本日は集まっていただきありがとうございます。

【三原さん】
それではまず、みなさんの簡単な自己紹介と、
飼っているペットについて教えていただけますか?

座談会の様子1

【山崎さん】
はじめまして、山崎です。
犬を飼っていまして、犬種はパグになります。
最近ちょっとだけ人気があがっています^^
名前は次郎で5歳11か月になります。2月22日が誕生日です。

次郎の写真の写真
↑山崎家のパグの次郎君♪

【三原さん】猫の日に犬の誕生日だ(笑)

【山崎さん】そうですね(笑)ちょっとややこしいです。今日はよろしくお願いします。

【全員】よろしくお願いしま~す。

座談会の様子2

【辻本さん】
辻本です。飼っているのはポメラニアン2匹で、
1匹目は名前がてんてん、8歳の女の子です。
もう1匹がちゃめで、5歳の女の子です。
今日はよろしくお願いします。

てんてんとちゃめの写真
↑辻本家、左がちゃめちゃん、右がてんてんちゃん♪

【全員】よろしくお願いします。

座談会の様子3

【田中さん】
田中と申します。今は柴犬2頭と猫1匹を飼っています。
拾った猫なので年齢はわからないのですが名前はくーちゃん。
柴犬は2歳半両方とも女の子で、サクラとモモっていいます。

サクラとモモの写真
↑田中家、左がサクラちゃん、右がモモちゃん♪

【三原さん】へえ~、さくらももこから?

【田中さん】うーん、全然違います(笑) わかりやすい名前にしようと思ってそうなりました。

【三原さん】なるほど(笑)

【田中さん】今日はよろしくお願いいたします。

【全員】よろしくお願いします。

座談会の様子4

【我満さん】
我満です。今、家には室内に2匹の猫がいまして、
そのほかに外に1週間に1、2回やってくる猫混ぜるとが計6匹(笑)
【山崎さん】そとに(笑)

【我満さん】
はい(笑)年齢は捨て子なのでちょっと曖昧なんですが、
最年長でたぶん13歳、最近拾ってきた子猫が3カ月かな。

【三原さん】名前はなんて言うんですか?

【我満さん】13歳の子がだんきち

【全員】だんきち(笑)

【三原さん】渋いね(笑)

【我満さん】外に来る猫が銀次郎

【三原さん】全部渋い(笑)

【我満さん】
3か月の子猫がちっちゃいからちいちゃん。
あとしまじろう。大体6歳くらいかな。あとラナって女の子です。

  • ちいの写真
  • だんきちの写真
  • ラナの写真
  • しまじろうの写真

↑我満家、飼い猫の面々♪

【三原さん】わかりました(笑)ありがとうございます。

【木梨さん】
木梨です。飼っているのは猫2匹、
テラモンという5歳の男の子とトトという1歳半くらいの男の子で、
両方とも里親でもらってきました。
今日はよろしくお願いいたします。

トトとテラモンの写真
↑木梨家、左がトトちゃん、右がテラモンちゃん♪

【全員】よろしくお願いいします。

耳犬通常右

みんなペットが大好きなんだなあ♪ たくさん飼ってるね

猫笑顔左

猫を飼っている人が多くてうれしいっ♪

ブル犬通常

たくさん飼っているからこそ、色々な悩みもありそうだな。そのあたりを聞いてみよう。

飼っているペットの医療事情について

【三原さん】
みなさんありがとうございます。では早速なのですが、
ペットの病気やケガで病院経験ある方って、どのくらいいらっしゃいますか?
予防接種とかは無しで。

(全員挙手)

【三原さん】
あっ!全員。そうなんだ。ありがとうございます。
どんな病気やケガになったんですか?大変だったこととかあります?

座談会風景

【我満さん】一番最近だと、私のところはしまじろう君の尿結石。

【全員】あ~。

【三原さん】それって突然起こったんですか

【我満さん】
そうですね。うちって多頭飼いなので尿の異変に気付き難くって。
気づいた時にはぐったりしていて。1、2週間入院になっちゃいました。

【三原さん】お金はどのくらいかかりました?

【我満さん】
私が行った病院は、たまたま動物の保護活動に力を入れているところで、
私が保護活動しているのも知っていたので、
かなり安く4万円くらいでした。

【三原さん】なるほど。

【我満さん】
でも友達で同じ病気になった子は10万円くらいいったって言ってたかな。私は特別かも。

【三原さん】え~!高い。

【田中さん】それでいうと、ウチの子も結構お金かかっちゃってます。

【三原さん】そうなんですか?

【田中さん】
はい、原因不明の嘔吐だったり、あと膀胱炎になったり、
あと2頭同士で病気移しあったり。なんやかんやで年間10万ぐらいかかってます。

【木梨さん】結構かかってますね。

【三原さん】辻本さんはどうですか?

【辻本さん】
私は下の子のちゃめは丈夫なんですが、てんてんが結構年なのと、
引き取ったときから心臓に疾患があって。

【三原さん】えっ~?

【辻本さん】
だから定期的に通院したり、たまに咳がひどくなって気管支炎の薬もらったり。
あとはおできができちゃったりとか。

【田中さん】大変そう。

【辻本さん】
そうですね。結構、病気してます。
お金も3カ月に1回は2、3万くらいの検診と、
毎月5、6000円くらいの薬がかかっちゃってますね。。。

【三原さん】すごい大変。。。

【辻本さん】じわじわ出費がきます(笑)

たれ耳あせり

みんな結構お金かかっちゃてるんだね(汗)

ブル犬通常

そうだな。しかも突然病気になったりして、予想外の出費という感じだな。

【三原さん】山崎さんはどうですか?

【山崎さん】うちは、、、結構病気沢山してるんですけどね。

【三原さん】そうなんですか?

【山崎さん】
あの~、パグって犬種の特徴上、耳の病気になりやすくって。
外耳炎や中耳炎とか。それに実は来週、手術もするんです。

【全員】えっ!?

【三原さん】そんなにひどいんですか?

【山崎さん】
そうですねえ。外耳炎と中耳炎が始まりで、
真珠腫という病気に両耳なってしまいまして。

【三原さん】真珠腫?

【山崎さん】
はい、それで治療のために2016年の8月末くらいからずっと週2回通院してます。

【三原さん&田中さん】週2回!?

【木梨さん】結構多いですね。。。

【山崎さん】
はい、ほかに去年の10月に左耳の手術しまして、来週右耳の手術をする感じです。
でも手術しても完治はしないらしいですが。。。

【三原さん】そうなんだ。。。

【山崎さん】お金もかなりかかってて、手術と入院だけで32万、手術前の検査で16万

【全員】えっ~!!?

【山崎さん】
通院費用も1回あたり4000円かかっちゃってるので、
1年間で40万くらいいっちゃってるかな。。。

【三原さん】すごい出費だ。。。

猫あせり

あわわわっっ・・・!山崎さんはすごい額に。。。

ブルあせり

これはさすがにすごいなっ!手術費用はもちろんだが、検査でもかなりの額がかかってる。
ペットの検査は場合によって、かなりの項目数おこなうからなあ。

耳犬疑問

でも外耳炎や中耳炎って、比較的軽い病気だと思ってた。

ブル犬通常

確かにそうだな。
ただ甘くみてると合併症でひどくなるケースもあるそうだ。
おそらく山崎さんはここまでひどくなることは予想してなかったんじゃないかな。

たれ耳あせり

僕もたれ耳だから気をつけなきゃ。。。

【木梨さん】それでいうと、うちは全然ましかもしれない。

【三原さん】というと?

【木梨さん】
うちはトトがペットホテルに預けてたら猫風邪にかかったみたいで。
抗生剤と鼻をスースーする治療で1回で1万5000円くらい。
あとは通院の週1回で1回5000円くらいかかっている感じですね。

【三原さん】風邪でもそんなにかかっちゃうんだ。。。

【木梨さん】そうですね。びっくりしました(笑)

猫疑問

ご主人様が風邪ひいたときは、ここまで大変な感じじゃなかったよ。

ブル犬通常

ペットの場合は市販薬というものは無いし、病院でも国の保険は無いから結構負担がおおきくなるんだよ。

耳犬疑問

そうなんだ~。

ブル犬通常

それに我々の言葉は飼い主さんには通じないからな。
症状を的確に分析するために、念入りに検査する必要だってあるんだよ。

猫あせり

なんかとにかくご主人様に負担かけちゃってるね。ごめんなさい。

ブル犬通常

ペットの治療費は予想以上に高額になるし、突然病気になることも多い。
飼い主さんの精神的負担もでてくるから、
できる限りいざという時の備えをしておくことは大切だな。

たれ耳あせり

僕らも迷惑かけないよう気をつけようっ

ここでのポイント

  • 治療費は予想外の出費!
  • 高いケースでは手術と入院で約50万
  • 通院治療が長い人が多く、総額の治療費も高めに
  • 単なる風邪でも安くはない

 

ペット保険について

【三原さん】
みなさんありがとうございます。
お話を聞いているとやっぱりペットの治療費は高いなという印象なのですが、
治療費対策として最近ではペット保険が注目されていますが、
みなさんは入っていますでしょうか?

【田中さん】私はP社に入っています。

【三原さん】なるほど、なぜそのペット保険に入ろうと思ったのか、決め手とかありますか?

【田中さん】
私はもうペットショップに薦められるがままに入りました。
先代の犬が病気がちだったので、加入しようとは思っていたので。

【三原さん】じゃあ特に他社と比較することは無く、入ったという感じ?

【田中さん】そうですね。

【辻本さん】
私も田中さんとほぼ一緒の経緯で、保護団体から引き取る際の条件に、
A社のペット保険加入が義務付けられていたので。

【三原さん】なるほど。

【山崎さん】
私も一緒ですね(笑)ブリーダーさんから買ったときに、
セット販売みたいな感じでN社に加入しました。

【三原さん】あ~、やっぱりあまり検討しないで?

【山崎さん】
そうですね。初めてのペットというのもあるんですけど、ペット保険のことは深く考えてなくて。
とにかく目の前の次郎が楽しみで頭いっぱいでした(笑)

【全員】(笑)

【三原さん】我満さんと木梨さんは?

【我満さん】私は入っていないです。

【木梨さん】僕も入っていないですね。

猫笑顔左

結構ペット保険に入っている人もいるね!

耳犬疑問

そうだね!でもみんなそんなに検討しないで、会社を決めちゃってるんだなあ

ブル犬通常

そうだな。ペット保険の加入には大きく、
実店舗とネット契約の2種類があるんだけど、
今は圧倒的に実店舗での加入が多いらしい。

猫あせり

たしかに、飼うときに保険を薦められたら加入しちゃうかも

ブル犬通常

話しにも出たが、飼うときは気分も高揚しているし、
可愛いペットを見てしまうと入っておこうという気になるだろうな。
特に初めて飼う人は検討しないで加入する人が多い

ペット保険の不満は?よかったことは?

【三原さん】加入されている三人の方で、何か不満とかってありますか?

【辻本さん】
私は保険料ですね。ちょっと高いというか、年々高くなってきて。
会社を変えようと思ってます。

【田中さん】私も高すぎて変えようと思ってる。

【三原さん】ペットの年齢があがるに連れて、高くなってきたということですか?

【辻本さん&田中さん】そうそう。

【辻本さん】
最初は安かったんですけど、年齢あがると、どんどん高くなってきて困っています。
最初入ったときは、このぐらいならいいかなと思ってたんですけどね。

【三原さん】そうなんですね。山崎さんはどうですか?

【山崎さん】僕は次郎の通院が補償されているので結構助かってて、特に不満はないですね。

【三原さん】
あ~、そうですよね。もし加入してなかったら結構な額の実費になっていましたもんね。

【山崎さん】そうです。これでもかってくらい使い倒しているので(笑)

【田中さん】
それはある。私も先代犬が何十万ていう治療費かかってたんですけど、
今回は保険のおかげで戻ってきてるので、何回通っても安心だなって思う。

【三原さん】何回通っても安心できるのはでかいですね。

【山崎さん】私もまさにそう思います。

【田中さん】
そうそう。ちょっとした体調不良でも躊躇なく治療にいけます。
でも若くて健康なうちはもっと保険料安くしてほしいなあ。
結局保険料と合わせてあんだかんだ費用がかさんじゃうから。

【辻本さん】
私も治療費が戻ってくるのでその点は入っていてよかったんですけど、
戻ってきた保険料と払った保険料比べると、
結局払った保険料が多くなっちゃってて。。。

【三原さん】あ~、そうなんだ。

【辻本さん】
損してる感じはあるんですけど、まあ将来のためには安心かな~と思って続けてるんですけど。

猫あせり

なんだか保険料に苦労している感じだね。。。

ブル犬通常

そうだな。当サイトがアンケートを実施した際も保険料の値上がりに苦労したという声が多かった。

耳犬疑問

なんでみんな、こんなに苦労するんだろ?

ブル犬通常

一番の原因は加入時の保険料の安さだけ注目して、
年々どのくらい保険料があがっていくのかを、検討しなかったことだろう。

猫疑問

あ~、各社の広告って一番安い保険料を大体的にアピールするもんね。

ブル犬通常

そのとおり。どうしてもその保険料ばかりに目がいってしまうんだ。

たれ耳あせり

苦労しないためにも、しっかりと値上がりを確認するのが大切なんだねっ!

猫笑顔左

でも保険自体は、入っていてよかったみたいだね♪

ブル笑顔

そうだなっ!特にちょっとした体調不良とかでも、
お金を気にせず診察にいける安心感は、飼い主さんにとって大きいはずだ。

耳犬笑顔

手術とか高額治療の際も、大分負担が減るのも大きいね!

ここでのポイント

  • 会社は自分で比較はせず、薦められて入っている人が多い
  • 保険料の値上がりで苦労する人が多い
  • お金を気にせず頻繁に診察にいけるのが安心

 

ペット保険を検討するとしたら、どういうポイントで選ぶ?

【三原さん】
辻本さんと田中さんに質問なんですが、
先ほど保険会社の見直しを検討中ということですが、
ご経験から保険料以外で、
何かこういうところはチェックしたい!ということはあります?

【辻本さん】私は補償割合と、個人的に日額とか回数が無制限なのかは気になるなあ。

【田中さん】
私はやっぱり通院補償をたくさんしてくれるところ。
ペットの治療って通院が一番機会が多いので。

【三原さん】たしかに。みなさんの話を聞いていると通院がとにかく多いですもんね。

【田中さん】はい、どうしても回数が多くなっちゃうと思います。

猫疑問

ペット保険を選ぶポイントって色々あるよね?

ブル犬通常

そうだな。あくまで今回はふたりの選ぶ基準だから、人によって違うとおもう。
ただ通院補償が充実しているのは確かに重要だとおもうぞ。
こちらでアンケートを実施したときも、、、

ブル犬通常

とまあ、通院が圧倒的だ。

耳犬通常右

ほんとだ~

ブル犬通常

もちろんすべての補償が充実しているほうがいいが、それだと保険料が高くなってしまう。

猫あせり

それは困る~

ブル犬通常

もし補償選びに迷ったら、通院補償の充実さをポイントにしてみるのもいいかもな!

【三原さん】例えば保険料の申請方法っていくつかあると思うんですが、そのあたりはどうです?

【山崎さん】
うちは一旦自分で立て替えた後に申請が必要なので、
いわゆる窓口清算と比べると少し面倒ではあるんですけど、
簡単な病名が書かれた領収書で良いのでそこまで苦労はないです。

【辻本さん】私は窓口なんでそのあたりは結構便利です。

【田中さん】私は山崎さんと同じですね。

【三原さん】
なるほど、実際どうですか?保険料が高いけど窓口清算があるのと、
後日郵送だけど保険料が安いのなら?

【辻本さん】
私は安いほう(笑)なくても何とかなるかなあと。
別にすごい回数いってるわけじゃないし。

【山崎さん】僕も安いほうかなあ。

【田中さん】私は自分が仕事しているから簡単なほう選ぶかなあ。

【我満さん】私も書類の準備とかめんどくさい(笑)

【山崎さん】
たしかにそれはあるかもしれないですねえ。
でもまとめて請求もできるので、慣れればそこまでではないですよ。

耳犬通常右

ここは意見が分かれたね。

ブル犬通常

そうだな。補償金の請求はその時にならないと実感が湧かないが、重要なポイントだろう。

猫通常右

確か窓口清算は人間の保険と同じように使えるから便利だけど、保険料は高めなんだよね。

ブル犬通常

そう。逆に後日請求しかできない保険は、総じて保険料は安い傾向にある。

耳犬疑問

うーん、どっちがいいんだろ?

ブル犬通常

ほかの条件でもそうだが、何を重視するかで分かれるから、一概にはいえないだろう。

ブル犬通常

ただ、後日請求もまとめて請求できるところがほとんどだから、
慣れればそこまで負担にはならないとは思うぞ。

猫通常右

そっか~。自分の置かれている状況や性格も加味して選ぶって感じかな

ここでのポイント

  • 保険選びでは通院補償の充実度がポイント
  • 窓口清算対応か非対応は好みがわかれるところ

 

ペット保険に入らない理由とは

【三原さん】さて、おまたせしてます我満さん、木梨さん(笑)

【我満さん&木梨さん】はい(笑)

【三原さん】
我満さんは保険に入られていないということですが、頑として入らないという理由が何か(笑)

【全員】(笑)

【我満さん】
いえ(笑)本当は入りたい気持ちもあるんです。実は1匹だけだったときは入っていたんです。

【三原さん】そうなんですか?

【我満さん】
はい、ペット保険って当たり前なんですけど、どこも一匹いくらなんですよね。
一匹なら払えるかもしれないけど、多頭飼いだとちょっと。。。
毎月の負担が半端なくて難しいんですよ。

【全員】あ~。

【我満さん】
とくに猫って多頭飼いしている人多いと思うんですよ。
だから例えば一家にいくらっていう保険とかあれば検討するんですけどね。

【三原さん】
あー、それは確かにいいかも。
でも例えば治療費かかったときとかどうしているんですか?何か積み立てとか?

【我満さん】
一応してるけど、気持ち程度ですよね(笑)
もう病気にならないようにという神頼みに近い(笑)

【全員】(笑)

【我満さん】私の周りも多頭飼いしている人は、保険入っていない人多いですよ。

【三原さん】
なるほど。
ちなみにですが、保険会社によっては多頭割引というものがあるんですが、知っていましたか?

【我満さん】しらない(笑)あるんだ(笑)

【全員】(笑)

【三原さん】でもそもそも、わかりづらいってのもあるんですかね?(笑)

【我満さん】うん、それはある。周りでもそういう情報聞いたことないから、認知度低いと思う。

【三原さん】木梨さんはなぜですか?

【木梨さん】僕はそもそも保険はいらない!って思ってたんですよね。

【三原さん】どうしてですか?

【木梨さん】
うちの子は5歳まで病気やケガも無くって、まさか病気するとか全然考えてなかったんですよね。
なので保険に入らなくてもいいんじゃないかな?っていう。お金も無駄になるし。

【我満さん】
わかる(笑)
猫って絶対丈夫だろうって気持ちがある。

【三原さん】
なるほど(笑)
確かに根拠はないけどそういうイメージありますね(笑)

【木梨さん】
ただ実際今回治療費が2、3万かかってきて、保険入っておけばよかったかなあって思い始めました。

【三原さん】そうか。実際に直面して初めて保険の必要性を考えたってことかな?

【木梨さん】
そうですね。ただやっぱり保険料がネックになってて。
実際比較してみたんですけど、会社によって保険料が倍近く違ったり。
なので色々迷っています(笑)

猫あせり

我満さんは保険料がネックで加入していないって感じだねっ

たれ耳あせり

確かにたくさん飼っていたら保険料バカにならないもんなあ。

ブル犬通常

そうだなあ。多頭割引で多少は安くなるが、やっぱり合計金額は結構高くなってしまうだろう。

猫あせり

保険料は掛け捨てだし。。。

ブル犬通常

そう。たとえ多頭飼いでない人で未加入の人に聞いても、、、

ブル犬通常

やはり保険料が理由という人は多い。使ってなく無駄な気がして辞めてしまうというケースもあるぞ。

猫あせり

あれ?保険の必要性を感じないって意見も多いんだね。

ブル犬通常

そのとおり!実は木梨さんのような必要性を感じなくて保険に入らない人は結構多い。

耳犬疑問

なんでだろ?

ブル犬通常

飼い立てのころ元気なペットを見ていると、
病気やケガのイメージがわかないからだろうな。特に初めてペットを飼う人に多い傾向だ。

猫あせり

でもその考えはちょっと危険もしれないね!

ブル犬通常

うむ。意外にペットの病気やケガのリスクは高い、
ということは認識しておくべきだろう。

ブル犬通常

調査でも実に7割近い人が病気やケガで病院にいっている
その点も踏まえて保険に加入するか否か決めるべきだろう。

ブル犬通常

飼い主さんがどこまでリスクに対処するかによって変わるからな。

耳犬通常右

そっか。保険はもしもの時の安心を手にすることが役割だから、
許容できるなら入らない選択肢もあるってことだね。

ブル犬通常

そうだな。例えば比較的丈夫な若いうちは加入しないで、ある程度年齢がいったら加入するとか。

猫通常右

そっかペット保険は1年ごとの加入だもんね。

ブル犬通常

そう、比較的リスクの低い1~4歳あたりは加入を見送るとかな。

ブル犬通常

ただ注意したいのは病気になってから加入しても、
そもそも加入を断られたり、その病気だけ補償外になってしまうことは覚えておくといい。

【田中さん】
あと個人的になんですけど、会社が多くて選ぶのが大変ってのもあるんじゃないでしょうか。

【三原さん】あー、情報が多すぎるみたいな?

【田中さん】
そう、あとは専門用語が多すぎてよくわかない感じ。
うちの父が一つ一つ会社資料取り寄せて(笑)
とにかく選ぶのが大変。

【三原さん】
なるほどなあ。さっきから保険料の話が頻繁に出ていますが、
実際各社の保険料ってちゃんと比較したことってありますか?

【田中さん】私は無い(笑)

【我満さん】私も無いなあ。

【辻本さん】無い~。

【三原さん】なるほど(笑)それってなぜですか?

【辻本さん】めんどくさい(笑)

【全員】(笑)

【田中さん】めんどくさくて結局、最初の誰かに言われた通りになっちゃうかなあ。

【我満さん】
そう、入り口はやっぱり保険料なんだけど、そこからもう比較が大変って感じ。

【木梨さん】比較できても3~4社が限界ですよね。

【全員】うんうん(笑)

たれ耳あせり

なんかみんな、会社選びをあきらめてる感じがするけど。。。

猫あせり

気持ちわかるよ~。だって複雑だもん。

ブルあせり

これは保険業界ではあるあるだな。
専門用語はもちろん、すべての保険が同条件で比較できないことが、また複雑なんだ。

耳犬疑問

そっか~。保険料、補償内容、サービスとか各社で色々違うもんね。

ブル犬通常

そのとおり。各社とも一長一短があるから、これが完璧!という保険は無い

ブル犬通常

でも入ってから後悔しないためには、しっかりと比較することは大切だと思うぞ。

猫あせり

たしかにそうだよね~。でもどうやって比較すればいいのか。。。

ブル犬通常

まず自分が絶対に優先したい項目を書き出すのがいいかもな。あとは妥協できる項目は何かとか。

耳犬通常右

なるほどね。闇雲に探すんじゃなくって、どういう基準で選ぶか明確にしてからってことだね!

ここでのポイント

  • 多頭飼いだととにかく保険料が高くなる
  • 病気になるまで保険の必要性を感じなかった
  • 専門用語が多く、会社の比較はめんどい
  • 迷わないためには、自分の選ぶ基準を明確に!

 

さいごに、ペット保険に対して望むこと

【三原さん】
それでは最後にペット保険にこういうのがあったらとか、何か望むことってありますか?

【山崎さん】
一応今の保険にある程度満足しているんですけど、
もし他社と比較する時やっぱり数字とかの比較で挫折しちゃうので、
そのあたりわかりやすくしてほしいかなあ。

【全員】たしかに。

【木梨さん】あとは個人的にあったら面白いと思うのは、犬種専用保険とか。

【三原さん】あ~、犬種専用保険いいかも。

【木梨さん】
犬種によってなりやすい病気って違うと思うので、そのあたりの保険があるといいなあと思いますね。

【三原さん】
確かに犬の飼い主さんって結構犬種にこだわる人も多いので、そういうのあるといいかも。

【山崎さん】僕はそれあると高くなっちゃいそう(笑)パグは病気多いし。

【全員】たしかに(笑)逆にね(笑)

【辻本さん】私は審査基準をもうちょっと透明にしてほしいです。

【山崎さん】それはそうね。たしかに。

【辻本さん】
なんでこれだめだったのかとか、審査基準が曖昧というか、
審査する人によるんですよね。よくわからないときがある。

【木梨さん】
あと聞いたんですが、実際にかかった金額でなくて、
同じ病気だったら平均いくらくらいなのでその何%とか。

【三原さん】

【木梨さん】例えば実際は3万なのに、平均は2万が相場だからその何%とか。

【我満さん】
補償が減っちゃうんだ。それちょっとイヤですよね。
そもそもこっちは相場なんかわからないし。

【木梨さん】そうです。一応規約に書いてあるらしいんですが。。。

【三原さん】
書いてあるって言われても(笑)
そのあたりはもっと契約者にわかりやすく説明してほしいですね。

【全員】うんうん。

【三原さん】
わかりました。お時間になりましたので、このあたりで終わりにしたいと思います。
本日は楽しかったです!みなさまありがとうございました。

座談会を見学したペット達の話(まとめ)

耳犬笑顔

座談会あっという間だったね!いろいろな話が聞けて楽しかった!

ブル笑顔

そうだな!飼い主さんの色々な意見が出てきて参考になったぞ。

猫笑顔左

終始和やかな雰囲気もよかったね♪

飼い主さん飼っているペット病気の経験ペット保険加入状況
加入のきっかけ
保険で良かったこと保険への不満保険会社を選ぶ基準保険に入らない理由

山崎さん

次郎・5歳11か月
●真珠腫
●手術と入院で32万
●検査費用で16万
●通院1年間40万
●している
●ブリーダーに薦められて
●お金を気にせず診療できる●不満なし●補償率-

辻本さん

てんてん・8歳

ちゃめ・5歳
●心臓疾患
●3カ月1回は2~3万
●薬代毎月5、6000円
●している
●引き取り条件で加入
●安心感が得られる●保険料の値上がりがきつい
●補償金より保険料の支払いが多い
●選ぶのが大変
●審査基準があいまい
●保険料
●日額・回数無制限
-

田中さん

サクラ・2歳6ヵ月

モモ・2歳6ヵ月
●嘔吐や膀胱炎
●年間10万
●している
●ペットショップに薦められて
●お金を気にせず診療できる●保険料の値上がりがきつい
●専門用語が多い
●選ぶのが大変
●保険料
●通院補償の充実
●窓口清算
-

我満さん

ちい・3ヵ月

だんきち・13歳

ラナ

しまじろう・6歳
●尿結石
●治療費4万
●していない--●保険料
●窓口清算
●多頭飼いだと高い
●専門用語が多い
●選ぶのが大変
木梨さん
テラモン・5歳

トト・1歳6ヵ月
●猫風邪
●抗生剤1.5万円
●通院週1回5000円
●していない--●保険料●病気になるまで必要性を感じなかった
●保険料が違いすぎる

※横にスライドできます

 

ブル犬通常

早速だが座談会の主なポイントを表にまとめてみたぞ!

耳犬通常右

こうして見ると人によって色々違うね!

猫通常右

自分はどの飼い主さんと近いか照らし合わせるのもいいかも♪

ブル犬通常

それはいい。そして是非面倒くさがらず、自分で保険会社を選んでほしいな。

猫あせり

後悔しちゃうケースもあるもんねっ!でも大変そう。。。

ブル犬通常

その場合は、周りにいる飼い主さんとできるだけたくさん相談してるといいだろう。
当サイトのようなホームページを参考にするのもいい。

猫笑顔左

ここのサイトはわかりやすいもんねっ!(自我自賛)

ブル犬通常

それはわからないが、当サイトは『保険料の安さ』という観点でおすすめの保険会社をまとめている。

ブル犬通常

もし保険料が重要ということなら、是非参考にしてみてくれ。

耳犬通常右

オッケー♪

ブル犬通常

それじゃお腹も減ったし帰るか。

猫通常右

うん、ばいばいーい♪

耳犬笑顔

またね~♪

犬の保険のおすすめランキングへ

猫のペット保険ランキングへ

ブル笑顔

よかったらシェアしてくれよなっ!