耳犬通常右

ねえねえ!前回の座談会はすごくよかったね!

猫笑顔左

うん♪病気で大変だった体験やペット保険への考え方は参考になったわ

ブル笑顔

ああ、おかげさまで好評の声もいただいたぞ

 

耳犬通常右

それでね!せっかくだからもっと色々な飼い主さんに聞いてみたいな~って思って

ブル犬通常

なるほど。どんな人に聞くんだ?

耳犬通常右

例えば犬や猫系のブログをやっている飼い主さんとかどうかなあと。ブログを続けている人ってすごくペットを大切にしてくれてると思うから

猫笑顔左

あ、それいい考えかも♪

ブル笑顔

うむ、いいんじゃないか!早速インタビューに行ってみようぜ!

6匹いるので幸せ6倍!人気ブロガー『イブマメ麦ロゼロミリゼ母様』

耳犬通常右

ということで記念すべき第1弾は人気ブロガーのイブマメ麦ロゼロミリゼ母様にインタビューしてきたよ

猫疑問

なんかすごく名前が長いね?

耳犬通常右

うん、愛犬の名前なんだけど、なんと合計6匹のワンちゃんを飼っているんだって!

ブルあせり

それはすごいな!

猫笑顔左

保険だけでなく多頭飼いならではの話を聞けるといいね♪


↑こちらがイブマメ麦ロゼロミリゼ母様の愛犬ファイブチワワーズのワンちゃん達(←勝手に命名)。
可愛いですね♪♪
左からイブちゃん、ロミちゃん(手前)、リゼちゃん、マメちゃん、麦ちゃん。みんな女の子☆


↑こちらはダルメシアンのココちゃん☆テーブルの下に身を潜めています(笑)

(インタビュースタート)

【インタビュアー】さっそくですが、愛犬の多さに圧倒されています(笑)

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
そうですよね。よくお散歩していると「ブリーダーさんですか?」って言われることがあります(笑)

【インタビュアー】
もともと多頭飼いをする気で飼われたのでしょうか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
いえ、迎えた理由はその子達によって理由が違っているのですが、私が最初に飼っていたのはイブだけなんです。
イブの友達を作ってあげたいと思いマメを迎えました。
数か月は2匹で飼っていましたが、3匹目が欲しくなり麦をお迎えし、
その後、当時お付き合いしていた夫と一緒に暮らし始めたことで
ココと合流しました。そしてロミ、リゼとお迎えし、
気が付けば大家族になっていました。(笑)
【インタビュアー】
なるほど(笑) 友達を作ってあげたいというのはすごくワンちゃんにとってうれしいことですね^^
迎えたときに一番印象にのこっているエピソードはありますか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
そうですね、、、
実は亡くなってしまったんですが、もうひとりロゼという子がいたんです。
そのロゼの命日に生まれたロミをお迎えしたことですね。

【インタビュアー】
そうなんですね。。。
私も愛犬を亡くした経験がありますので、ロゼちゃんのことはつらかったですよね。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
はい、だからこそロミにはロゼの分まで、
たくさん生きて楽しんで欲しいと思っています。

猫笑顔左

飼い主さんが愛犬をすごく大切にしているのが感じるね♪

ブル笑顔

愛犬のみんなも幸せそうだ


↑「たまに怒るときは怖いけどね・・・」と話すリゼ、マメ、麦ちゃん

多頭飼いってどうなのかな?

【インタビュアー】
ずばりですが、多頭飼いならではの「大変なこと」ってどんなことですか?
私の経験だと1頭でも結構大変なことも多かったので。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
そうですね~・・・今では慣れてしまって特に大変と思うことも少ないですが、
最初の1匹から2匹目に増えるときは大変でした。
先住犬のお世話をしながら子犬の躾を両立させなければいけなかったので。

あとは~・・・お散歩や食事にかなりの時間がかかることでしょうか(笑)
チワワとダルメシアンで食事量や運動量も違いますし、チワワの中でも年齢、運動能力が異なります。
その子によって適切な食事や運動を見極めるので結構時間がかかります。

【インタビュアー】
確かに犬種や個々の個性、状態で食事や運動って変わるので、大変な部分ですね。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
はい、でもそこも含めてお世話は好きですし楽しいです(笑)

【インタビュアー】
なるほど^^
みんなのケージを用意するのも大変ですよね?
6匹だと場所とか大変そう。縄張りとかで喧嘩とか・・・

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
いえ、実はチワワのケージは2つしか用意していないので、
場所はそんなに取っていません。
それにどのケージで寝るかはその時々で違うので、縄張りはありません

【インタビュアー】
え!?でもワンちゃんって自分の場所というか、
パーソナルスペース欲しがりませんか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
確かにそういう情報もあるんですが、
小さいうちに他の子たちと同じケージにいる環境に慣れさせてしまえば
縄張り意識は芽生えません。
ただ、絶対に一緒のケージに入って欲しくない組み合わせがあるので
そこだけ気を付けています。

【インタビュアー】
そうなんだ・・・それは初耳でした。
多頭飼いに関するイメージが良い意味で崩れてきました(笑)
今度は逆に多頭飼いで良かったことってありますか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
それはいっぱいありますよっ~!!
2匹いれば幸せ2倍、6匹いるので6倍ですっ!!
って、抽象的過ぎましたね(;^_^A

もう少し具体的に話すと、例えば性格の面でいえば、
イブは幼い頃はとても臆病で、人や犬に全然挨拶ができない子でしたが、
年が近いマメが積極的だったので、イブも挨拶にいくようになり社会性が向上したんです。

【インタビュアー】
へえ!仲間がいることで感化されたって感じなのかな?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
そうですね。
人に対しての社会性を養うのって比較的簡単なのですが、
犬同士は結構難しいんですよ。
人はフードをあげてもらえれば、良い印象を持つようになります。
でも犬同士はそうはいきません。

でも、多頭飼いによって誰か1匹が他の犬に挨拶に行ってくれれば、
他の犬も僕も!ってなるので、
社会性を養うのが楽になったりします。

【インタビュアー】
それは知らなかったです。
他のワンちゃんに対して攻撃的になったり、逆に引っ込み思案で困っている飼い主さんもいますが、
多頭飼いにはそういったメリットがあるんですね。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
はい。
他には食事面ですね。小さいうちは食の細い子もいますが、
わざと他の子に食事を奪わせて、「食べなきゃ食べられてしまう!」という危機感を持たせます。
これを何回か続けていると、ちゃんと食べてくれるようになります。

【インタビュアー】
それはおもしろいですね。
愛犬家の中には食が細くて困っている人も多いそうですが、
「奪われる心配がない」というのも理由のひとつなのかもしれませんね。

猫通常右

多頭飼いって大変そうなイメージあるけど、メリットも沢山あるんだね!

ブル犬通常

そうだな。お互い良い影響を受ければ、躾がぐっと楽になるのは嬉しいことだな

耳犬通常右

うん。犬同士による相乗効果は躾以外にも沢山あってメリットが大きいと感じたな♪

躾のコツはプロから教わった


↑みんなお利口さん♪

【インタビュアー】
躾についてかなりこだわっているように感じたんですが、
もともと動物関係とかのお仕事で詳しかったとか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
いえ、イブを飼い始めた当初は躾のことなんて全然知りませんでした。もうド素人です(笑)
幸いなことにイブのブリーダーさんがドッグトレーナーで、
犬の社会化や躾にとても熱心な方だったんです。

躾についてイチから教えていただく中で、
最初は意味も分からず言われたことを実践していましたが、
そのうちにだんだん躾の本質が見えてきました

【インタビュアー】
ああ~、なぜこの躾が必要なのか?ってことかな

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
そうです。そうです。
「なぜこの方法なのか?」「どんな理由で?」とか意味を意識しながらやっているうちに、
点だったものが線になってきたような。

【インタビュアー】
それはすごいですね。
表面的な方法だけを覚えて、「なぜ?」を意識しないことって多いと思いますし。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
はい、そういった意味でブリーダーやお店の人ではなく、
ドッグトレーナーを専門としている人から躾を教わることは重要だと思います。

【インタビュアー】
躾で特に重視していることはあるんですか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
色々ありますが、最も重要視しているのは「苦手を作らない」ことです。
人、犬、モノが犬の社会化に必要な3つの要素なのですが、
そのすべてに苦手を作らず社会性を身につけてほしいということを前提に躾を考えています。

【インタビュアー】
もう少し具体的に言うと?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
例えば「モノ」なら、掃除機、傘、バイク、スケボー、グレーチング(道路の側溝に被せてある金属の網)とか、
家の中も外も社会化しなければいけないことって沢山あるんです。

例えばバイクやスケボーに乗った人が通るたびに吠えたりされてしまうと、公園や道路でのお散歩が難しくなり、お出かけもしづらくなります。
バイクやスケボーがいないような場所や時間帯(例えば夜中)を選んで散歩すると、人や犬に対する社会性が養われなくなってしまいます。
つまり、1つの苦手が他の社会化にも大きく影響してしまうんです。

【インタビュアー】
なるほど、連鎖的にどんどん社会化できなくなるんですね。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
はい。だから色々な経験値を積ませて、それらを「楽しい」と思ってほしいんです。
たとえば、爪切りや歯みがきを苦手とするワンちゃんは多いですが、
これも小さいうちから「楽しいこと」として経験させることでお手入れも楽になります。

ブル犬通常

話を聞いているとすごく納得できる部分が多いな。「怖がる」っていうのが問題行動の根底なんだな。

猫通常右

うん、うわべだけの躾ではなくてちゃんと意味を理解していることって大事だよね。

耳犬笑顔

実際、インタビューの時もみんなお利口にしてたよ!吠える!っていうチワワのイメージからは信じられないくらい。

ここがすごい!

チワワのみんなはセラピードッグの認定を受けていることもあり、
腕の輪っかをくくったり、チャイムやカスタネットを叩いたりなど、難しいこともできるそうです。(しかも自分達で覚えさせたらしい!)
基本的な躾はもちろん、怖がらないように育てたため、セラピードッグの基準をすぐに満たしていたそう。

お出かけも社会化訓練

【インタビュアー】
社会化ができているとお出かけもしやすそう。
よくワンちゃん達と色々な場所にお出かけもするんですか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
そうですね。結構出かけてます。有名な公園とか自然のところが多いですね!
朝のお天気コーナーをかなり参考にしています。
結構いい場所でお天気中継をしているので(笑)



↑みんなで遊ぶのも運動の一環だね(笑)

【インタビュアー】
それはいい考えですね(笑)
よく出かけるということは運動という意味合いでも、気を遣われてるって感じなんでしょうか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
もちろん、お散歩はとても重要視しています。
チワワに関しては、最低でも2キロくらいは歩いてもらうようにしています。
多い時は、5キロ以上歩くこともあります。

でもお散歩は必要な運動をさせて筋肉量を
維持するという意味で重要ですが、
やはり重要な社会化訓練の一つなんですよ。

【インタビュアー】
え?そうなんですか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
はい、例えば横断歩道を渡っている途中に信号が赤になったなどの緊急時以外は
途中で抱き上げたりということはしません。
「歩かなくなる→抱き上げる」というのが「歩かなければ抱っこしてもらえる」という悪い循環になってしまうからです。

【インタビュアー】
そういえばうちの子はなってました(汗

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
あとは我が家では、フードをあげながらお散歩しています。
散歩中に名前を呼んで飼い主の方を見たら、フードをあげます。
これによって、常に飼い主の行動を意識しながら散歩をするようになるので、
何かに夢中になって飼い主の声が全然聞こえないということを防ぐことができるんです。

【インタビュアー】
それは大切なことですよね。
ワンちゃんって何かに夢中になると周りが見えなくなっちゃうことありますし。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
はい。それに、飼い主の方に注意を向かせることによって、
道路のにおいや落ちているものに対する興味を持たせない。
つまり拾い食いの防止対策にもなります。

【インタビュアー】
なるほどな。拾い食いによる事故って多いですから、重要なことですね。
社会化訓練もしながら、同時に事故予防にもなるのか。

少し気になるのが、これだけワンちゃんが多いと、必要な運動量って変わってきますよね?
散歩では結構苦労されたりしませんか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
体格や年齢による運動量の差は、呼び戻しの訓練で埋めるようにしています。
呼び戻しの訓練は、リードが外れて飼い主から離れてしまったときのために頻繁にやっています。

公園の広場でロングリードをつけて、
30メートルくらい遠くから名前を呼んだら、こっちに走ってこさせるというものです。
小さい子は5往復くらい。体力のある子なら10往復という感じで、

【インタビュアー】
それはすごいですね!本当にドッグトレーナーみたい^^
呼び戻しできる人って結構少ないと思います。

正直多頭飼いって散歩がとにかく大変そうって感じがしましたが、
ちゃんと躾をおこなうことで、飼い主さんも楽になるし、
ワンちゃんにとっても安全になるんですね。

猫通常右

すごいね。散歩一つにしてもちゃんと意識してやっているよね。

耳犬通常右

うん、本人は特別なことをしているって感じでは無かったけど。

ブル犬通常

社会化をしっかりとおこなうことで散歩のトラブルも避けられる、すべてが繋がってくるな


↑野原にきてテンションあがりまくりなココちゃん♪

病気では沢山のことを経験

【インタビュアー】
少しお話を変えますが、愛犬の病気の経験はありますか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
はい、沢山あります。

【インタビュアー】
なるほど・・・一番大変だったことはありますか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
そうですね・・・ロゼが先天性の腎不全でなくなったことですね。
2歳の若さだったのでとても辛かったです。

【インタビュアー】
私も愛犬を亡くした経験があるのでお気持ちわかります。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
最初は腎不全という病気をよく知らなくて「絶対長生きさせる!」って思っていたのですが、
調べていくうちに治療法が食事療法ぐらいしかないことを知り・・・
その後、ホメオパシーやホモトキシコロジー、水素水、様々なサプリメントを試したんですが、
最後は結局亡くなってしまいました・・・。
丁度その時私も入院してしまったので、最期を立ち会えなかったのが心残りですね。

【インタビュアー】
それは辛い経験でしたね・・・。
私も心臓病で愛犬を亡くしたので、完治できないと知った時は辛いですよね・・・。

だからこそ食事などにも気を配るようになったという感じでしょうか。
そのほかでは何か病院にいった機会はありましたか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
基本的には定期健診や予防接種の時、膿皮症の治療のために行っていますが、
ロゼとココの誤飲ですね。どちらも開腹手術になりました。

【インタビュアー】
異物誤飲って結構件数が多い事故なんですよね。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
ロゼは体が小さいので小さな果実の種でも閉塞してしまうんです。
ココは吐き戻して大丈夫だったこともあるんですが、
キッチンに敷くようなフロアマットを食べてしまい、開腹手術になってしまいました・・・。

【インタビュアー】
大型犬は何でも食べちゃう危険があると聞きましたが、
まさかそれほどとは・・・
お話を聞いていると、病院で治療受けることが結構多いみたいですね。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
そうですね。
やっぱり頭数が多い分、病院の経験も多いと思います。
正直1年で誰も病気をしないってことはないですね。。。

猫あせり

これだけ健康に気を遣っていてもやっぱり病気になったりするんだね・・・

ブルあせり

やっぱり病気やケガを完全に回避するってのは難しいからな

たれ耳あせり

このほかにもたくさんの病気やケガの経験をしているそうで、相当苦労されているみたいだったね

治療費はどうなの?

【インタビュアー】
そうなってくると、治療費もかなり高額になるんじゃないですか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
それはもう!
例えば誤飲の開腹手術だと30・・・33万くらいは手術費用かかりました。
それを2匹分やってますからね。。。

【インタビュアー】
え!?すごい額ですね・・・

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
はい、緊急手術ということもあり高額でした。
他にもブドウ膜炎とか、良性腫瘍の切除や歯周病の抜歯を2回・・・

【インタビュアー】
かなり・・・かかってますね。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
そうですね。
夏になると皮膚炎(膿皮症)になってしまう子もいて、
完治が難しいので、定期的に治療費がかかります。

【インタビュアー】
そうなると、年間の動物医療費の負担って結構?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
大きいとおもいます。
昨年は、ココの手術費用だけで50~60万円位実費でかかりましたし。
なので、なるべく治療費を安くするために病院を使い分けたりしてます。
もちろん信頼できる病院が前提ですが。

【インタビュアー】
なるほど。それは賢いですね。
動物医療費は病院による裁量もありますからね。

猫あせり

ひゃ~!やっぱりお金もすごくかかってる~!!

ブルあせり

ああ、特に緊急を伴う治療の場合は、ものすごく高いってのがわかるな。

たれ耳あせり

実際医療費が一番出費しているかもとも話していたよ。


↑誤飲では大変だったココちゃんだけど、世界一の幸せ者です。

ペット保険に入っていたからこそ、医療負担が少なく

【インタビュアー】
ですが、それだけでどうにかなる金額でもなさそうですね?
事前のお話ではペット保険に加入しているとのことですが、助けになりましたか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
それはもう、かなり助かりましたね。
月々の保険料は6頭で2万円以上ですが、
加入してから誤飲による開腹手術を2回、良性腫瘍の切除、歯周病による抜歯を2回行っています。
これだけで十分に元を取っていると思います(笑)

【インタビュアー】
かなり有効活用してますね(笑)
逆に加入してなかったらかなりの負担になっていましたね。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
そうですね。うちは7割補償してくれるところを選んでいるので、
かなり自己負担は減ったと思います。

【インタビュアー】
ちなみに保険はどちらで加入されたのでしょうか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
ネット経由ですね。
初めて加入した時はロゼで、ペットショップのサービスとして加入していたものをそのまま継続しましたが、
他の子はネットで調べて加入しました。

【インタビュアー】
その時の選ぶ基準ってどんな感じだったんですか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
一番は窓口申請に対応しているかどうかですね。
飼っている頭数が多いので、申請書を書いて郵送するというのがすごく大変なんです。
その手間を省くために、窓口申請に対応している保険を選びました。
ただ、選択肢がものすごく限られますが…。

【インタビュアー】
確かにそうですね。
窓口清算に対応しているところは少ないです。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
そうですね。なので、もっと色々な会社が窓口清算できるようになると選択の幅が広がって良いですよね。

【インタビュアー】
保険会社を比較する際は、色々調べたんですか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
はい、調べたりするのは結構好きなので、
色々な比較サイトとか見て、有名保険会社をチェックしましたね。

【インタビュアー】
窓口清算以外では保険料とか?
特に値上がりとかは気にしましたか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
う~ん、どちらかというと補償内容をしっかりチェックしましたね。
愛犬がなりそうな病気は補償するか~とか、免責金額の設定は無いとか~。
保険料ってなんかわかりにくいじゃないですか?

【インタビュアー】
確かにそうかもしれませんね。
保険料は頻繁に変わったりしますし、一概に保険料を比較することもできませんからね。

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
はい、そういう意味では人間の保険みたいに外交員とかフィナンシャルプランナーみたいな
対面で相談にのってくれる人がいるとうれしいな~と思います。
動物病院とかに居てくれれば、みんな相談するのではないでしょうか?

猫通常右

保険の選び方に自分自身の明確な基準があるって感じだね

耳犬通常右

そうだね!今の保険への満足度も高そうで、それは『ちゃんと自分で比較して選んだ』ってことがおおきいとおもう

ブル犬通常

保険選びは大変かもしれないが、後悔しないためにも色々な会社をチェックするのは大切だな。

猫笑顔左

そういう意味では意見にあったプランナーの設置っていいアイデアだよね!

最後に、今後について

【インタビュアー】
今回は色々なお話を聞けて大変参考になりました。
最後に今後について聞かせてください。
7年もブログを続けていますが、その原動力って何でしょうか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
そうですね。最初は愛犬の日々の記録という意味で始めたのですが
おかげさまでブログを見てくださる方や応援してくださる方も増えてきました。
そういった方々の応援やサポートがあったからこそだと思います。
出かけた先で「毎日見ています」と言われると、テンションあがりますよね♪

【インタビュアー】
それは間違いありませんね!
愛犬とは今後はどんなことをしていきたいですか?

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
やっぱりこれからもこれからも楽しい経験をたくさんさせて、
色々なものや人を好きになってもらいたいです。
また1年ほど前にチワワ5匹全員がセラピードッグに認定されました。
セラピードッグとしてもハンドラーとしてもまだまだですが、
楽しむだけでなく、人を喜ばせることができるようになりたいと思っています。

【インタビュアー】
いいですね^^
今後ブログでセラピードッグとしての活躍も見れること楽しみにしています♪
本日はお時間をいただきありがとうございました!

【イブマメ麦ロゼロミリゼ母】
こちらこそ!ありがとうございました!

猫通常右

7年ブログを続けるって簡単なことじゃないよね。

ブル犬通常

ああ、しかも共働きなのに毎日更新してるのが本当にすごいことだよな

耳犬通常右

話を聞いているとやっぱり「犬が大好き」ってのが伝わってきて、それが原動力になっているのも感じだよ♪

猫笑顔左

ふふ♪ 今後もどんな生活が見られるか楽しみだねっ☆


↑『これからも私たちをよろしくねっ!!』

インタビューを終えて

今回は大家族が魅力なイブマメ麦ロゼロミリゼ母様にインタビューさせていただきました。
(ご協力ありがとうございました!)
とてもしっかりとした考えで飼われている印象で、初めは動物関係の仕事の人と勘違いしたくらいです。それにペットの飼い方に芯があるなとも強く感じました。

愛犬のみんなもとても可愛く、周りからも「なにあれ~!?可愛い~♡」という声が聞こえてきました(笑)
(おやつをあげたときのみんなの圧がすごかったです(笑))
これからもイブちゃん、ロミちゃん、リゼちゃん、マメちゃん、麦ちゃん、ココちゃんの活躍に期待したいですね!
My チワワ ~イブ・マメ・麦・ロゼ・ロミ・リゼ~のブログはこちら